全部無料で遊べるおもしろゲーム集!

スポンサードリンク

シューティングゲーム4

おすすめゲームピックアップ

Spell Storm

敵を全滅させてゲートを開けてダンジョンを上っていく、魔術師の固定画面型シューティング。
重厚なグラフィックの綺麗なゲームです、難易度は低めですがライフが0になるとステージの最初からやり直しになってしまうので注意しましょう。

Spell Storm/スクリーンショット Spell Storm/スクリーンショット Spell Storm/スクリーンショット Spell Storm/スクリーンショット

おすすめゲームピックアップ

ブター・ソルジャー

宇宙移民に向けて過酷な環境下で生産できるように開発された豚「ポー君」が様々な武器を駆使して戦う、本格的なドット絵のシューティングです。
終盤はボスラッシュなど、かなり熱いバトルになります。
ゲームオーバーになってしまっても、タイトル画面からコンティニューが出来ます。

ブター・ソルジャー/スクリーンショット ブター・ソルジャー/スクリーンショット ブター・ソルジャー/スクリーンショット ブター・ソルジャー/スクリーンショット

スポンサードリンク


とうはっと

人気の恋愛ビジュアルノベル「トゥハート」のプレステ版におまけとして入っていた「お嬢様は魔女」というシューティングのパロディの弾幕シューティングです。ホウキに乗った魔女を操作して敵を倒しながら進んでいき、ボスを倒せばクリアになります。


Red Extinction

青いキャラクターに様々なアイテムを装備させて敵と戦っていくシューティングです。ステージをクリアするごとに様々な武器が手に入り、武器をたくさん体にくっつけて強くしていきます。ステージが進むほどにレベルの高い武器も手に入りますが、初期の武器を強化していってもかなり強いです。


Space Siege Warrior

ロボットを強化していきながら、惑星の基地を破壊していく固定画面のシューティングです。特殊効果の威力がかなり強力なので、アップグレード画面で良い特殊効果を購入し、惑星によって使い分けて戦いましょう。


Reactance 2

敵を倒して機体のアップグレードを重ねながら、先のステージへ挑戦していく弾幕シューティングです。各ステージは短めで弾幕も避けやすくサクっと遊べます。Focusゲージを消費してゲーム全体をスローにすることが出来て、弾幕に囲まれたときに便利です。


Shameless Clone 2

様々な世界を冒険する、華やかなドット絵の縦シューティング「Shameless Clone」の続編。使えるキャラクター数が増えていて、ステージを進んでいくとロック解除されていきます。ゲーム中に集めたコインはステージクリア後にアップグレードに使えます。


Shameless Clone

様々な世界を冒険する、華やかなドット絵の縦シューティングです。自機も個性のある独特な形で、色々なレトロゲームのキャラクターも登場します。ゲーム中に集めたコインでアップグレードを行いながら進んでいく形式です。


Wild King

森を守るために少年が亀に乗って戦う横スクロールシューティング。ステージ中の赤い旗の所に到達すると、死んでもそこから復帰できます。ボスは弱点部分を攻撃しないとダメージを与えられません。ステージ最後の宝物を取ることで少しずつパワーアップしていきます。


Siege Knight

フィールドにトラップを仕掛け、攻めてくる敵達を弓矢で攻撃していく防衛型シューティング。敵を倒して経験値を稼ぎ、レベルアップするとアップグレードが行えるようになります。ボリュームは短めです。


Kitts Kingdom

可愛い猫の兵士が攻めてくる犬と戦う防衛型のシューティングです。マウスで銃を撃ち、キーボードで猫兵士を動かす操作形式です。敵を全滅させるとアップグレードで新たな銃を購入したり出来ます。


跳ねショット

跳ね返る特性を持った弾を撃って戦う縦シューティングです。 うまく反射を利用すれば、同時に複数の敵を攻撃することも出来ます。Zキーを押しながら移動するとゆっくり移動出来て、反射角度の調整に便利です。難易度は高いですが、いざというときはボムも使えます。


Mummy Tombs

ひたすらミイラを倒し続けるゲームです。
倒していくと敵がどんどん強くなっていきますが、こちらも武器を買ってパワーアップできます。


Sentry Knight

弓矢と魔法で攻めてくるモンスター達と戦い、砦を守り抜くシューティングです。敵を全滅させて全てのウェーブを耐えきればクリアで、最後にボスが登場するステージもあるので、気を抜かずに戦いましょう。Blacksmithでの強化は楽にMAXになるので、無理に金稼ぎしなくても大丈夫そうです。

スポンサードリンク

もっとゲームを探す

カテゴリ

おすすめサイト


Copyright (C) 2010-2015 無料ゲーム騎士団! All Rights Reserved. アクセスランキング